2017年05月20日

明日は、ラジオの日!!

今回は、一日早くラジオのトークテーマを発表です☆★
今回のトークテーマは「あなたの好きな丼物は?」
外でご飯を食べるとき、おうちでご飯を作るとき。
あなたがつい、食べてしまう好きな丼物を教えてください☆★

メッセージお待ちしてます(●´∀`●)

FM78.6MHz ラジオラブィート
毎週日曜日夕方6時30分〜生放送!!
「笑劇派のうきうきサンデー」
トークテーマ「あなたの好きな丼物は?」
メッセージ→786@loveat.co.jp
posted by 笑劇派 at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 土井晴香

2017年05月13日

これから収録です!

明日のラジオが生放送で出来ないので、今日収録してきます!
収録は、皆さんのメッセージが読めなくなっちゃうので凄く淋しいですけど、また来週には紹介出来るので、ぜひぜひメッセージ送って&明日の18時30分からのラジオも聞いてくださいね☆★

FM78.6MHz ラジオラブィート
毎週日曜日夕方6時30分〜30分間 今回は収録放送
「笑劇派のうきうきサンデー」
メッセージ786@loveat.co.jp
posted by 笑劇派 at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 土井晴香

2017年05月10日

お休みの日、暇なときの過ごし方 ゲーム 通信規制

春休みや学校から帰ってきた後等。
今の子ども達は、ゲームやインターネットを見ることで遊ぶことが多いみたいです。
知り合いの子に、何して遊んでるのか聞いた所、インターネットに繋いで同じゲームをやってる知らない人通しでカーレースをしたり、怪獣を狩りに行ったり。
その時に、チャットみたいな簡単な文章が送れるのでコミュニケーションをとって、仲良くなったら実際に会ってみたり、日常の愚痴を言ったりと些細な会話から個人情報を漏らしてしまう事があるみたいです。

ここ最近、更にゲーム機やパソコン、携帯電話も進化を遂げ、様々なサービスが無料で受けられるようになり、子ども達の方が知識があるために、注意の目が行き届き憎くなってる気がします。

注意しなきゃとは思うけど、どう注意したら気をつけてくれるようになるのか。
すぐ新しいサービスとか導入しちゃうついていけない!

というそこのアナタ!

ぜひ劇団笑劇派にご相談ください☆★
笑いながら劇を見て貰うことで、子ども達の印象に残り、家庭での会話のお手伝いと共に家庭でのルール作りのきっかけのお手伝いもします(*´∀`)

結構深刻な問題なのに、劇に出来るの?
笑っておしまいっていう内容にならない?

そんな些細な質問でも、しっかりお答えしますので、気になった方は、メールや電話で気軽にお問い合わせください☆★

電話番号→0565775734
メールアドレス→nanpei@showgekiha.com

皆様からの問い合わせお待ちしてます♪♪
posted by 笑劇派 at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 土井晴香

2017年05月09日

辞書をひいてみよう(≧∀≦)

NCM_0311.JPG
今日、劇団に来たらとっても大きなゲジゲジがっ(゚ロ゚)!!!!!
竣哉君が退治してくれて一安心(*´∀`)

その後、パソコンが更新状態になってしまったので何気なくゲジゲジを調べてみたら忌み嫌われている人の事を「ゲジゲジ野郎」ということを知りました(゚Д゚)ワァ

ちょっとしたことでも辞書で調べてみると新たな発見が出来て楽しいですね(≧∇≦*)
posted by 笑劇派 at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 土井晴香

2017年05月08日

会話はキャッチボール!

NCM_0306.JPGNCM_0310.JPG
昨日の公演を終え、各自掃除や事務をしている笑劇派。
パソコン作業に目が疲れ、少し休もうとしたら稽古場所でキャッチボールをしている座長と竣哉君。
「セリフもキャッチボールと同じだよ。」
相手に届くようにセリフを投げ受け止めて返す。
近いのに強いボールを投げるということは、距離感が掴めていないということ。
逆に、遠いのに弱く投げてしまったら相手には届いていないということ。
実際にキャッチボールをしながら、普段の稽古の時のセリフ回しをチェック。

楽しそう!!
ということで、私が増え茜ちゃんが増え。
4人でキャラクターになりきりながらアドリブで台詞を言いつつキャッチボールをするという高度な稽古をしました(笑)

どちらが答えてもいい質問を投げかけると二人の間を通ってしまったり、認知症の設定の人がいるだけで、ボールがノーコンになって続かなかったり。
そして一番の問題は、アドリブいっぱいで笑ってしまいボールがあっちこっち行っしまうこと。

最近、メールやラインに頼ってちゃんと話してないという会社の皆さん。
新一年生が慣れ始めた小学校で、キャッチボールを通してみんなの距離を縮めてみてください☆★
posted by 笑劇派 at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 土井晴香